支部ニュース

大会情報
2021/02/22
日本少年野球愛知県選抜交流大会のお知らせ

日本少年野球愛知県選抜交流大会のパンフレットを掲載しました。

ホームページの大会パンフレットからダウンロードしてください。

大会情報
2021/02/22
第26回スポーツニッポン旗争奪大会のお知らせ

第26回スポーツニッポン旗争奪大会の大会トーナメント表が決定しました。

年間予定及び詳細よりご確認ください。

大会情報
2021/02/03
第28回東邦ガス旗登録役員・選手名簿(愛知県中央支部用)

第28回東邦ガス旗登録・役員名簿 愛知県中央支部用です。

こちらの利用をお願い致します。

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

大会情報
2021/02/03
第28回東邦ガス旗登録役員・選手名簿(愛知県東支部用)

第28回東邦ガス旗登録・役員名簿 愛知県東支部用です。

こちらの利用をお願い致します。

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

大会情報
2021/02/03
第28回東邦ガス旗登録役員・選手名簿(愛知県西支部用)

第28回東邦ガス旗登録・役員名簿 愛知県西支部用です。

こちらの利用をお願い致します。

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2021/01/31
中学野球協議会 指導者講習講演動画のご案内

2020年度指導者講習会の動画です。

各チーム3名(代表、監督は必須)の視聴をお願いします。

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2021/01/29
新型コロナウイルス感染拡大防止に関する愛知県3支部合同通達

新型コロナ感染拡大防止に関する愛知県3支部合同通達が1月29日付けで出されました。

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2021/01/10
新型コロナウイルス感染拡大防止に関する 愛知県 3 支部合同通達

現状のコロナ感染者拡大を受け、愛知県三支部合同通達がございます。

 

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2021/01/08
中日本ブロックより緊急通達がございます

関係各位

中日本ブロックより緊急通達がございます。

詳細よりご確認ください。

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2021/01/03
新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
2021年の年頭にあたり、謹んでご挨拶申し上げます。

「新型コロナウイルス」という予期せぬ感染症拡大で始まった2020年、皆様には我慢の一年間になりました。
ボーイズリーグの現場においても例外でなく、連盟より発せられる感染症対策についての通達や規制といったさまざまな障害を受け入れ、各チームにおかれましては、大変な状況下での活動を強いられました。
あらためて皆様のご協力、ご尽力に心より感謝、御礼申し上げます。
そんな2020年の初めに、各チームにお願いしました「夢」を議題とした目標の設定をお願いしました。
苦しかった、我慢したなかで夢を叶えた人もいれば、今年に持ち越した人も多くいるでしょう。夢を叶えた人には〝花が咲き″、今年叶える人には〝花が咲くように″。そんな思いも込めて2021年のスローガンを「咲」にしました。
まだまだ収束の見えない状況下にありますが、昨年よりも少しでも前進できる、みなさんが以前のように笑顔で、グランドで野球ができる日が戻ってくることを願い、皆様の夢が叶うように、花が咲くように共に進んでまいりましょう。
2021年も皆様の変わらぬご支援、ご声援をよろしくお願いいたします。

 

2021年元旦
公益財団法人日本少年野球連盟
愛知県中央支部
支部長  田畑 良一

お知らせ
2020/12/01
新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請

連盟より12月1日付けで新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請がございます。

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2020/11/29
第51回春季全国大会支部予選兼第2回ミズノ旗争奪大会 閉幕

11月28日、パロマ瑞穂スポーツパーク野球場にて第51回春季全国大会支部予選兼第2回ミズノ旗争奪大会の準決勝・決勝戦が行われ、東名古屋ボーイズが決勝は攻守で圧倒、22年ぶり5回目の優勝で閉幕しました。

東名古屋ボーイズは1点先制後の3回、満塁で4番の大島善也君『今までで一番集中しました。打った球を覚えていないくらい集中した』と走者一掃の3塁打でこの回4点。6回には連続ヒットからチャンスを作り1番影山寛生君の2塁打、2番森下桜海君のV打で優勝を飾った。初回からマウンドを守り抜き完封した舘颯人君は『この日のためにしっかり走り込みや準備をしてきました。練習は大変だったがその成果がでてうれしい』と達成感を笑顔で表した。主将の三浦天和君は『このチームは個性が強くまとめるのは大変だけど、この試合はいつも以上に一丸となれた。この仲間と優勝ができてうれしい!』と笑顔。『この冬もう一度鍛えて春季全国大会では絶対優勝します!』と次の目標を掲げてくれました。優勝に導いた東名古屋ボーイズ伊藤泰憲監督は『東海ボーイズさんとは今年1勝1敗、このゲームもどちらに転ぶかわからない中、気持ちだけは絶対に負けるな!』と選手たちと気持を全集中!見事優勝に導きました。ホッとした様子で『コロナ過ではありますが、子供たちが一生懸命頑張り、掴み取った全国切符です。是非全国の舞台を経験させたい』と思いを語っていただきました。

 

優勝:東名古屋ボーイズ(22年ぶり5回目)

準優勝:東海ボーイズ

なかなか収束しないコロナ過の中で本日閉幕を迎えることができました。
関係者をはじめ、グラウンド担当をしていただいた各チーム関係者、父母会の皆様に感謝いたします。

 

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2020/11/26
11月25日 支部長通達

11月25日 愛知県中央支部より通達のお知らせです。

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対応を一部強化いたします。

各チームに於かれましては内容につきまして、ご理解・ご協力及び周知方よろしくお願いします。

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2020/11/16
第17回日本少年野球アシックス旗争奪中学生ジュニア大会 閉幕

11月14日、晩秋の青空の下、中学1年生の初めての公式戦が無事閉幕しました。

多治見市営球場で準決勝・決勝戦が行われ、昨年の決勝戦と同一カードの東海中央ボーイズ(愛知県中央支部)対愛知尾州ボーイズ(愛知県西支部)。試合は中学1年生とは思えないハイレベルな投手戦。しかし6回愛知尾州ボーイズの小技がさえ相手のミスもあり一挙6点で試合を決めた。優勝を飾った愛知尾州ボーイズの山田稜真君は『みんなでしっかりと気持ちを一つにして優勝できてよかったです。決勝は大会中で一番声も出てベンチの雰囲気も良く相手を圧倒できた』と笑顔で答えてくれました。

優勝に導いた愛知尾州ボーイズ佐藤和久監督代理も『選手たちが本当に頑張った!感謝しかないです』とうれしそうに試合を振り返り、『強豪の東海中央さんを相手に1点先取からなかなか得点できず選手たちには我慢だぞと励ましそれによく堪えてくれた。朝倉がなかなか結果が出ない中、今大会に入ってようやく打てるようになってきた。今日も結果を出してくれてありがたいです。選手たちは入団から行進、挨拶はもちろんのこと厳しい練習を頑張ってきました。そのご褒美ではないですが野球の神様が優勝させてくれたかな』とコメントを頂きました。

参加されたチームの選手のみなさん、また残念ながらチーム事情により参加を断念せざるを得なかったチームの選手のみなさんも、今後更なる心身ともにレベアップされることを願っています。

ご支援、ご協力いただきました西支部関係者様をはじめ、すべての皆様に御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2020/11/07
府県選抜大会 準優勝!

11月7日、輪之内アポロンスタジアムにて、第27回村瀬杯、府県選抜野球大会決勝が、行われました。

結果は、1-5で敗れ準優勝でした。個人賞の発表もあり、次の通りです。
優秀選手賞
佐々木優太(愛知刈谷ボーイズ)
森田堅心(愛知知多ボーイズ)
監督賞
中村騎士(愛知知多ボーイズ)
田中佑京(名古屋緑ボーイズ)
ご声援ありがとうございました。

お知らせ
2020/10/25
第51回春季全国大会予選兼第2回ミズノ旗争奪大会のお知らせ

第51回春季全国大会予選兼第2回ミズノ旗争奪大会の大会トーナメント表が決定しました。

年間予定及び詳細よりご確認ください。

 

 

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2020/10/13
連盟より新型コロナウイルスに関する新たな通達です

10/13 連盟より新たなガイドラインが発表されました。
下記の要請を厳守していただき、行動するようお願いいたします。

①新ガイドライン要請
②WITHコロナにおける感染拡大防止対策のガイドライン
③新ガイドラインにおけるQA
④【別紙1・2】当日参加者名簿と感染~解除までのイメージ図

詳細よりご確認ください。

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

お知らせ
2020/09/21
第1回愛知県中央支部 支部長大会 ジュニアの部 閉幕

9月19日、第1回愛知県中央支部支部長大会ジュニアの部の決勝戦がトヨタ健保グラウンドで行われ、東海ボーイズが優勝し閉幕しました。

優勝:東海ボーイズ

準優勝:東名古屋ボーイズ

優勝した東海ボーイズ  中野邦英監督コメント

『はじめに、この様な状況下の中、選手達のために大会を開催頂きました事、支部役員及び関係者の皆様方には深く御礼申し上げます。レギュラーチームになる選手達にとって、多くの課題も見つかり、実り多き大会であったと思います。今大会での経験を活かして、選手・スタッフ・父母・OB四位一体となり更に高みを目指していきたいと思います。この度はありがとうございました』

東海ボーイズ 主将 宮本真司郎君コメント

『先週負けた相手に勝ったのは良かったが、この試合でも多くの課題が見つかりました。チームとして課題を克服し、秋の全国予選では最高の状態で臨めるよう更に努力していきます』

 

>> 詳しくは、詳細ページにてご確認下さい。

優勝:東海ボーイズ
準優勝:東名古屋ボーイズ
お知らせ
2020/09/13
第2回日本少年野球ツボイスポーツ杯争奪大会 閉幕

9月12日、豊田ボーイズ専用グラウンドで第2回日本少年野球ツボイスポーツ杯争奪大会の準決勝・決勝が行われ、東名古屋ボーイズが優勝し閉幕しました。

優勝:東名古屋ボーイズ

準優勝:東海ボーイズ

優勝しました東名古屋ボーイズ 伊藤 泰憲監督のコメント

『 久しぶりの優勝で嬉しいです。選手だけではなく、沢山の方々のサポートがあってこその優勝です。試合中には、選手一人一人の強い気持ちを感じ、全員の思いが一つになって勝負に向かうことができました。本当に選手たちはがんばったと思います。この気持ち、経験を次につなげていきたいと思います。本当に嬉しい!!』

東名古屋ボーイズ 三浦天和君のコメント

『 優勝して嬉しいです!1年生の時の大会で、一回戦で負けてしまったので、これではダメだと思い、みんなで練習態度を変えました。楽しく試合ができたのが良かったと思います。でも、本番は全国大会だと思うので、いつでもチャレンジする気持ちで試合にのぞんでいきたいです 』

 

今大会の結果、第15回中スポ杯中日本秋季大会出場チームが決定しました。

1位 東名古屋ボーイズ

2位 東海ボーイズ

3位 愛知名港ボーイズ

4位 愛知知多ボーイズ

5位 名古屋中央ボーイズ

以上の5チームが10月24日から開催される第15回中スポ杯中日本秋季大会に出場します。

愛知県中央支部の代表として頑張ってください!

優勝:東名古屋ボーイズ
準優勝:東海ボーイズ
お知らせ
2020/09/12
第1回愛知県中央支部 支部長大会 レギュラーの部閉幕!

9月12日、四日市市霞ヶ浦第3球場にて第1回愛知県中央支部支部長大会の準決勝・決勝が行われ、愛知港ボーイズが支部主催大会で初優勝を飾り閉幕しました。

優勝:愛知港ボーイズ

準優勝:愛知名港ボーイズ

優勝しました愛知港ボーイズの堀田将司監督のコメント

『 まずはじめに、支部長杯を最後まで継続していただきまして、支部役員はじめ関係者の方々に感謝申し上げます。コロナ禍の中、決勝戦まで出来た事は選手達にとって、一生の宝物となると思います。ありがとうございました。
このチームは、1年生大会の1回戦負けから始まりましたが、主将筆頭に全員でチームを盛りたて、港ボーイズ創立以来初の支部内の大会での優勝に辿りつけた事を嬉しく思います。
これからも、あきらめず粘りのあるチーム作りを目指して頑張ります』

愛知港ボーイズ 主将 大村昊澄君のコメント

『 みんながそれぞれの力を出しきれ優勝できました!
今まで優勝目指して努力してきたのでそれが報われてよかったです!』

 

7月11日に開幕した大会も、なかなか収束しないコロナ過の中で本日閉幕を迎えることができました。

大会審判員をはじめ、グラウンド担当をしていただいた各チーム関係者、父母会の皆様に感謝いたします。

 

優勝:愛知港ボーイズ
準優勝:愛知名港ボーイズ